中学受験
中学受験指導 翔嶺スクール 中学受験指導
サイトマップ お問い合わせ
新4年生むけ体験授業
HOME
塾長メッセージ
開塾の精神
スクールの特徴
スクールの教え方
カリキュラム
入塾までの流れ
翔嶺ってこんな塾!
オリジナル教材
2012年 入塾生募集
翔嶺バディ(Buddy)
2012年度入試実績
Q&A よくある質問
アクセス
写真で見るスクール
お問い合わせ
  翔嶺スクールの教え方  
   
     
 

『ほめる・励ます・話し合う』が基本

子どもたちが受験勉強で疲れ果ててしまい、みずみずしい感性が干からびてしまっては何のための受験かわかりません。『ほめる・励ます・話し合う』を合言葉に、本人・ご家庭・翔嶺スクールが一体となって楽しく受験突破をめざします。
・学力向上のための4つの取り組み
・元気を引き出す2つのing

 
学力向上のための4つの取り組み
モチベーションを維持する取り組み
[モチベーションマネジメント]

「ほめる・励ます・話し合う」ことで備わる自信ががんばる力、継続する力の源泉になります。積極性、行動力、忍耐力、自制心が育まれます。この取り組みがすべての取り組みの核となります。
勉強の手順を明確にして取り組む仕組み
[プロセスマネジメント]

「なにを、いつまでに、どこまでやるか」ということ。ステップを明確にして、自分で「次はこれをやろう」とプランをもつことができるようになります。
効率のよい勉強のやり方を身につける取り組み
[スキルマネジメント]

科目ごと、学年ごとに身につく学習のやり方があります。まちがった問題の修正の書き方、計算用紙の使い方、ノートの取り方などです。細かなことですが大切な学習のやり方を身につけます。
情報を蓄積・共有して効果的に学習できる取り組み
[ナレッジマネジメント]

知識や情報、体験や事例を共有することで「いいことをまねする」ことを身につけます。人の話や体験、知識、情報に関心を持つことで自らの経験だけでは足りない部分を補います。

翔嶺スクールでは、この4つのマネジメントを授業や教材の使い方など隅々に取り入れています。



モチベーションマネジメント
 
元気を引き出す2つのing
ポジティブシンキング Positive Thinking
前向きな発想に切り替えることができる―たとえば、塾のテストが悪いときでも「本番でなくて良かった」とか―。受験ではことにこのプラス思考は苦難を乗り切るための大きな力になります。スクールでは何かにつけてプラス思考のメッセージを伝えて、自然と子どもたちの身につくように授業します。

コーチング Coaching
ビジネスシーンでは高い業績をあげるためにコーチングによるマネジメントが有効だと実証されています。中学受験という目標をもつ子どもたちにこのコーチングの考え方をアレンジして指導に味付けします。「やらされ受験」から「やってみよう受験」に気持ちを変えてゆきます。

ポジティブシンキング、コーチング
 
     
Copyright (C) 2012 JOYLIFEDESIGN Inc. All Rights Reserved.