中学受験
中学受験指導 翔嶺スクール 中学受験指導
サイトマップ お問い合わせ
新4年生むけ体験授業
HOME
塾長メッセージ
開塾の精神
スクールの特徴
カリキュラム
入塾までの流れ
翔嶺ってこんな塾!
オリジナル教材
2012年 入塾生募集
翔嶺バディ(Buddy)
2012年度入試実績
Q&A よくある質問
アクセス
写真で見るスクール
お問い合わせ
   
  翔嶺スクールってこんな塾!  
  
  翔嶺スクールってこんな塾!
 
 
● シラバスは完全に個人別です。
  ⇒志望校や苦手科目を考慮して作成します
● 一日の自宅学習の勉強量を明確化
  ⇒「今日はここまで勉強すればよし」がはっきりします
● 学力に応じてテキスト、分量、難易度などを調整
  ⇒個人の力をのばすためのプログラムです
● 週一回ノート提出で進捗を確認と指導
  ⇒やりっ放し、任せっ放しはありません。


● 授業は集団です。支えあい、刺激しあう仲間がいます。
  ⇒10人前後の少人数です。仲間意識と適度な競争が成果を上げます。
● 先生1人に生徒が10人のちょうどいい環境。
  ⇒すべての子どもの得意・不得意、モチベーション、学習の進み具合を
  完全に把握して授業にいかします。

 
  翔嶺スクールの強み
 
 
『わからない』といえる/誰でも質問できる ≪伸びる環境≫
●一学年は10人前後の少人数。だから全員の理解の度合いを確認できます。
●新しいことを習うのだから「わからない」「できなかった」があるのが自然。
 『わかりません !』『質問です !』と誰でも言える雰囲気があります。
『時間の使い方』と『優先順位』を明確に ≪一貫した方針≫
●成績アップの秘訣は、『自宅学習のときに何を・どれくらい・どのようにやるか』です。 
  一人で勉強と向き合う時間は塾での学習時間の2倍以上あります。
●塾が一人ひとり個人別につくる『自宅学習用シラバス』は、一日ごとの勉強量を個人別・科目
  別に約1ヶ月半単位で設定します。教材も個々にあわせて選びます。
●「一日どれくらい勉強すれば志望校に合格できるのか」という、一日の勉強量のゴールを明確に
  します。これが一週間、一ヶ月と続くようにモチベートします。
『全問正解までやりとげる』という楽しさ ≪充実感がバネ≫
●『個人別・志望校別算数オリジナル問題集』は勉強時間を自分の志望校合格のためだけに
  使えるようにレベルを合わせて作ります。
●1冊ごとに全問正解しないと先に進めません。やり残したり、正解を書き写して終わりにはさせま
  せん。
●「一冊まるまるやりきった喜び…」。ご家庭で「よく頑張ったね!」のひと言を言ってもらえる充実感
  が、次へ挑戦するバネになります。
『絶対に中学受験は楽しくできる』 ≪塾長の信念≫
●『ほめる・励ます・話し合う』はモチベーションの源。『叱る』『怒る』も、当然しますが、授業は
  活気があり情熱的です。みんなで『夢』を追っていますから。
●『夢』に偏差値はつきません。難関校をめざす子も、6年生になって中学受験を志した子も、
  翔嶺スクールは公平・平等・オープンです。
 
  
Copyright (C) 2012 JOYLIFEDESIGN Inc. All Rights Reserved.